~~~はじめに~~~

         「被差別部落」…皆さんはこの言葉を聞いてどう思われますか?
          私が、このブログを始めることにしたのは、職場で「○○地区は危ない」などと

          “心無い会話”が聞こえてきたからでした。それも複数の方から…。

          政策的には、約150年前に「解放」されたはずの被差別部落ですが、

          職場だけではなく、インターネットやパルプマガジン(低俗雑誌)などで、今尚、

          多くの差別があることを実感します。被差別部落出身の妻と結婚し、

          部落の暮らしを知る中で「部落の良さや暖かさ」を皆さんに伝えたいと思います。


         ※「生い立ち編」は、長期連載になります。少々長くなりますが、初めから

          読んで頂くことを強くお願い申し上げます(コチラからどうぞ)

2017年1月16日月曜日

鳥取ループ氏は部落差別推進者か?:その2付録

以下は、部落解放同盟側によって、
【「全國部落調査」復刻版出版差し止め事件裁判】のHP
に書かれた時系列です。
一覧として掲載されていましたので、
当ブログにて、使用させていただきます。

*ただし・・・
これらは、あくまでも、部落解放同盟側作成の時系列です。
宮部氏の主張と相違する場合がございますので、
公平を期すために、宮部氏のHP「示現舎」のアドレスも記しておきます。
以下、示現舎アドレス
http://jigensha.info

(1)これまでの鳥取ループの行動

日時イベント
2005年11月宮部龍彦がブログ「鳥取ループ」開設
2007年11月宮部が鳥取県相手に裁判(鳥取県企業連受講者名簿の公開請求)
2010年4月大阪法務局から削除要請(「大阪市内の同和地区一覧」の公開)
2010年9月宮部が滋賀県相手に裁判(滋賀県内の同和地区情報の公開)
2012年3月宮部が鳥取市相手に裁判(固定資産税減免の地域の公開)
2012年4月宮部が大阪法務局相手に裁判(大阪市内同和地区の開示請求)
2014年5月宮部が「同和地区Wiki」開設
2015年8月京都の弁護士が『住所でポン』で宮部を告訴

(2)「全国部落調査」復刻版出版をめぐる経過

日時イベント
2016年2月5日鳥取ループが「全国部落調査・復刻版」の予約開始
2016年2月10日アマゾン出版が販売中止
2016年2月15日解放同盟が法務省へ申し入れ
2016年2月15日東京法務局が宮部から事情聴取
2016年3月3日解放同盟全国大会で出版阻止の緊急行動確認
2016年3月4日解放同盟が「抗議声明」発表
2016年3月8日西島書記長が宮部龍彦と面談,発刊中止を拒否
2016年3月22日解放同盟が横浜地裁へ出版禁止の仮処分を申立
2016年3月24日自民党・差別問題特命委員会が解放同盟からヒアリング
2016年3月28日横浜地裁が出版禁止の仮処分決定
2016年3月29日東京法務局長が人権侵犯事件として宮部に説示
2016年4月4日解放同盟が相模原支部にウェブサイト掲載禁止の仮処分を申立
2016年4月5日有田芳生参議院議員が国会で質問
2016年4月7日横浜地裁が示現社に出版禁止の強制執行
2016年4月8日相模原支部が宮部のマンションの仮差し押さえ決定
2016年4月18日相模原支部がウェブサイト掲載禁止の仮処分決定
2016年4月19日解放同盟が東京地裁に提訴(出版・掲載禁止,損害賠償)
2016年7月5日復刻版出版事件第1回口頭弁論(東京地裁)
2016年7月19日横浜地裁相模原支部が宮部に1日10万円の制裁金決定(間接強制)
2016年9月26日第2回口頭弁論(東京地裁)



6 件のコメント:

白ギツネ さんのコメント...

私の父親(昭和一桁・部落生まれ)の世代は地域も出自も職業も差別の対象になったみたいです。養子に出され、もう関係ないとタカをくくっていたら、某家電メーカーに就職後、きっちり調べられていたそうです。当時は興信所が業界あげて部落出身者人名録のようなものを企業の人事部に売りまくっていたとの事。結果、同和団体が関わる職能組合対策専従に配属。毒をもって毒を制す、という発想でしょう。スギムラさんの懸念には概ね賛成です。今の時代はネットが差別ツールとして機能します。有る事無い事都市伝説まがいの部落ネタが日々流布されています。これに対して最も有効なのはスギムラさんのようなスタンスだと思います。即ち、部落の普通の日常、部落にも泣いたり笑ったりの当たり前の人の営みがあるという事を淡々と知らしめる。迂遠なようでこれ以外無いでしょう。知らない→恐怖→差別化の悪循環がこの手の問題のパターンなので。法律も含め力づくで抑止するというのは逆効果だと私は思います。

匿名 さんのコメント...

6年と3年

知らないことは不安に繋がります。高齢の身内の、何気ない表現に、根深い問題なのだなとかんじたり。いじめにあった経験から分かるつもりで接したことが、相手を不用意に傷つけていたり。知りたい、という感覚が差別的な情報を受け入れてしまったり。鳥取ループさんのブログは私には有難い内容です。ただ、裁判とか何でもありに広げすぎると、違和感もあります。自然に交流できる場所があるといいのかもしれませんが、その方法となると、難しいのでしょうね。

s sugi さんのコメント...

白ギツネさん
いつも応援ありがとうございます。

世の中が複雑になるに連れ、
差別も複雑化しています。

特に、正誤の区別の付かない情報が溢れかえってるネット社会には、
正直、うんざりします。

しかし、そんな中でも、
より正しい情報をお届け出来るよう、
努力精進してまいります!

これからもよろしくお願いします。

s sugi さんのコメント...

6年と3年さん。

お久しぶりです。

以前、頂いたメールアドレスに、
お返事させていただいたのですが、
アドレスが間違っているらしく、
お返事することが出来ませんでした。
よろしければ、正しいアドレスを教えて頂けたらありがたいです。
よろしくお願いします。

s sugi さんのコメント...

6年と3年さん。
やはり、どちらのアドレスも、
送信できないようで、メールが返ってきます。
お手数ですが、受信許可をしていただけるとありがたいです。
メールアドレスは、
buraburaburaku書き換えgmail.comです。

尚、メアドを使用される場合は、
「書き換え」部分を@に書き換えて下さいませ。
(スパム対策)

6年と3年 さんのコメント...

一度、設定を緩和しました。大量の迷惑メールが来てしまうので、できましたら早めに送信してみてください。最初のアドレスです。
メール音がしないようにしてますので、24時間大丈夫ですm(__)m